空手道誠真会は、群馬県下の太田市、館林市、渋川市、伊勢崎市の各道場で、空手を通じて人格を形成すべく、稽古に励んでいます

更新情報・お知らせ

2016/10/09
困っていること

空手道誠真会の目指す空手

誠真会の目指す空手は、人生にとって、また日々の生活にとって意味のある空手です。

少年部:礼節 (礼儀は周りとの関係を良くする潤滑油。謙虚さと感謝の気持ちを身に付ける。)

    忍耐力(夢や目標を達成するために必要な精神力。継続する力の養成)

    観察力(稽古は真似ることから。自分に足りないものは、周りが気付かせてくれます)

一般部:関係性の構築(手足の連動性を稽古で身に付けましょう)

    中庸の心(鍛錬により、常に精神の安定を目指しましょう)

    哲学の身体化(培ってきた思考を動作に反映させられるよう鍛錬しましょう)

空手の鍛錬により自分を知り、思考のバランスを整え、心身の調和をはかり、

気力体力が充実し、人生を心豊かに過ごせるような空手道を誠真会は目指します。

安心で安全なコースとクラス分け

空手道誠真会では、以下のコースを用意しております。

ご希望のコースを選択してください。

また、途中からのコース変更も可能ですので、気軽にお申し付けください。

◆フルコンタクトコース・・・・直接打撃を行うコースです。
◆ライトコンタクトコース・・・直接打撃ですが、手加減します。
◆ノーコンタクトコース・・・・相手の体に触れずに、寸止めするコースです。

■クラス分けは、以下の通りです。

幼年部:4歳〜6歳(未就学の男女)
少年部:7歳〜14歳(小中学生の男女)
一般部:15歳以上(高校生以上)
壮年部:35歳以上
女子部:18歳以上の女性の方

詳しくは、入会案内をご覧ください。

空手道誠真会 館長

館長 佐藤康貴

◆1975年生まれ
◆15歳で、極真会館群馬支部に入門
◆18歳で上京後、東京城南支部で稽古に励む
◆第一回群馬県交流試合 優勝
◆群馬県型競技大会 優勝
◆第16回、第17回、第18回全日本ウェイト制選手権大会出場
◆第33回全日本選手権大会出場
◆第3回全日本型競技選手権大会 4位
◆元・極真会館 弐段
◆趣味     読書 筋トレ 良質のプロテイン探し
◆好きな食べ物 ラーメン
◆嫌いな食べ物 酢豚(小学校で出た給食の酢豚に衝撃を受ける)
◆好きな俳優  ロバート・デ・ニーロ
◆好きな映画  ゴッドファーザー
◆好きなマンガ ゴルゴ13 まんが道 
◆身長177cm
◆体重70kg〜80kg

困っていること

10月9日(日)寄稿

 

最近、困っていることがある。

深刻な悩みに近い。

今後、どのように対処すべきか。

進むか退くか・・・。

今、岐路に立っている。

そろそろ決断しなければならない。

私のその悩みとは、、、

 

 

「食欲が止まらない!!」

 

のです!

 

コンテストから早3週間。

コンテスト終了から好きな物を食べ続けた一週間目。

まだまだ抑えなくてもいいだろう、と食べ続けた2週間目。

ん?ちょっとまずいな、でもいいか!と食べ続けた3週間目。

気付けば摂生という言葉をすっかり忘れている自分・・・。

一向に止まる気配のない食欲。

いや、むしろ止まるどころか加速しつつある食欲。

これはちとまずい。

増量中だから食欲旺盛はいいのだが、問題は食べたい物の中身。

 

ほぼ毎日、セブンイレブンの柿ピーを食べている。

そして白くま。

 

しかも食べている時間帯がよりまずい。

夕食後(夕食は午後11時〜12時頃)の深夜12時にビール飲みながら

柿ピー食べているのだ。

やばい!

しかもしょっぱい柿ピーの作用で甘い物が食べたくなり、

その後白くまへ移行。

やばい!かなりやばい!

 

このルーティーンが崩せない。

 

完璧にはまってしまった。

 

見事だ!

やるな、お前達!

 

と、いつも食べながら柿ピーと白くまを絶賛している。

 

そう。

私の悩みとは、この私最強のルーティーンを崩す対処方法及び

食欲旺盛精神の認可否認の決断だ。

このままいけば近い将来、

「ぷっくら中年アキレス腱痛、でも頑張りますから40歳」

になること間違いなし。

 

すでに腹筋が冬眠に入りつつある。

体ん中に潜ってしまった。

やばい!

このままいけば今年中に、

「冬は冬眠当たり前、気にせずいこうぜぷっくら男」

になってしまう。

どうしよう。

困ったなー。

しかし7:3か8:2で

「また減量すりゃいいんだろ!」

と思ってぷっくら男を認可しつつあるから、余計怖い。

 

クリーンな食事で増やさないと、後々苦労するのを分かっているのになー。

 

ま、

でもいいか!

書いてたら、なんかそういう気持ちになってきた。

 

頭使ったから、なんか疲れた。

疲労回復には糖がいい。

白くま食べよっと。

 

                      おしまい

 

 

お問い合わせ

お問い合わせは、お近くの道場まで直接お越しください。

お電話・メールでの問い合わせ
0276−38−6421
info@seishin-kai.com

QRコード

スマートフォンでもPC表示に切り替えてご利用ください。

qrcode

↑ PAGE TOP